朝霞和光資源循環組合

事業者選定(再度公告入札)

整備運営事業者の選定について

・ 令和4年9月に策定した「(仮称)朝霞和光資源循環組合ごみ広域処理施設整備基本計画」及び各種調査の結果を踏まえ事業者選定手続を進めてます。

・ 令和5年4月に「朝霞和光資源循環組合ごみ広域処理施設整備・運営事業」に係る入札公告を行いましたが、入札参加者が不在となり、令和5年8月28日付けで入札中止の公告を行いました。

・ 入札の中止を受けて、事業者へのヒアリングや構成市と協議を行った上で、再度公告入札に向けたスケジュールを検討した結果、令和6年4月の再公告に向けて事業を進めていくこととなりました。そのため、新施設の建設が当初の予定より遅れ、令和12年度の稼働となる見込みです。

・ 事業者選定委員会の内容については、こちらをご覧ください。

 事業者選定委員会のページ(リンク先へ)

・ 審査の経過については、すべての審査が終了したのち、事業者選定委員会からの答申と合わせて審査講評として公表いたします。

実施方針の公表について

「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(平成11年法律第117号)第5条の規定に準じ、本事業に関する組合の実施方針を公表します。

実施方針に関する質問への回答

質問・意見数 2件(質問0件、意見2件)